本文へスキップします。

スペシャル

追加展示決定!ニホンオオカミの剝製標本を初公開!

2024年2月に「ニホンオオカミ」であることが発表された剝製標本を、本展の第2会場にて、5月21日(火)より一般向けに初公開します。

注目ポイント

  • この標本が「ニホンオオカミ」であると発表されてから初めての一般公開であること
  • 国内外でわずかしか残っていないニホンオオカミの剝製の、貴重な6体目であること
  • 本展のテーマのひとつである「分類」という作業の基礎である形態的特徴の観察により、この標本がニホンオオカミの剝製であると特定するに至ったこと

※福岡会場での展示はありません。

ニホンオオカミの剝製標本(国立科学博物館所蔵)

平日限定で描き下ろしステッカーをプレゼント!

平日に来場された方に数量限定で、本展限定デザインのコラボステッカーをプレゼントします。

NAIJEL GRAPHステッカー配布期間:5月14日(火)~

  • 予定枚数に達し次第終了。先着順で配布を行うため、在庫状況によってはお渡しできない可能性があります。
  • 配布はランダムになります。種類はお選びいただけません。
  • 配布は来場者おひとり様につき1枚です。

ステッカーは全2種類

監修者インタビュー 「わけてつなげて」の前と後

東京会場の開幕を目前にした監修者が語る、本展に込めた思いとは。
膨大な数の標本の収集・保管・展示・調査研究と向き合う研究者たちの姿をお伝えします。

終了いたしました春の上野をお散歩デジタルスタンプラリー

スタンプを2つ集めてオリジナルノート引換券をGETしよう

実施期間・景品引換期間:2024年4月10日(水)~4月26日(金)

※期間中に景品の配布を終了する場合がございます。

※3月28日、実施期間の変更を行いました。(開始日を4月9日(火)→10日(水)へ変更)

景品入荷のお知らせ

本展会場内特設ショップにて引き換えを予定しておりました「オリジナルB6ノート(非売品)」が入荷に伴い、4月13日(土)より会場内特設ショップのレジカウンターでの引き換えを開始しました。
入荷に伴い、景品の郵送対応は終了させていただきます。

なお、4月10日(水)~12日(金)まで会場内特設ショップにて引き換えの申し込みをしていただいたお客様分の景品につきましては、4月15日(月)以降、順次発送予定です。

「朝日新聞アーツ&カルチャー」の公式LINEを使用したデジタルスタンプラリーです。

本展会場近辺の商業施設に掲示されているQRコードを読み取ってスタンプを獲得!
下記の5施設の中から、上野駅エリアで1つ、御徒町駅エリアで1つスタンプを集めて本展に来場すると景品(オリジナルノート)がもらえます。

  • スタンプラリーの参加にはLINE公式アカウント「朝日新聞アーツ&カルチャー」の友だち登録が必要です。
特別展「大哺乳類展3」
オリジナルB6ノート(非売品)
※画像はイメージです。

上野駅エリア スタンプ設置施設

アトレ上野 WEST 1階
インフォメーション前
上野マルイ 9階レストラン街
下りエスカレーター前
エキュート上野 JR上野駅 改札内3階
ザ・スタディールーム付近

御徒町駅エリア スタンプ設置施設

松坂屋上野店 2階
上野案内所
PARCO_ya 上野 1階
ディーンアンドデルーカ入口

景品引換方法

本展会場内特設ショップのレジカウンターにて、LINE上の引き換え画面をご提示ください。

  • 景品の引き換えには、本展の入場券が必要です。
  • 景品は数量限定です。なくなり次第終了します。

いきものがかりの楽曲「喝采」とのタイアップが決定

音楽グループいきものがかりの楽曲とのタイアップが決定しました。
2023年12月にリリースの最新アルバム「◯」に収録されている「喝采」が、本展覧会のCMソングとして使用されます。

特別展「大哺乳類展3」タイアップソング
いきものがかり「喝采」
2023年12月13日(水)発売のアルバム「◯」収録

プロフィール

吉岡聖恵(Vo)、水野良樹(Gt/Pf)によるユニット。グループ名「いきものがかり」は水野が小学生のとき生き物係だったことに由来している。
2006年に「SAKURA」でメジャーデビュー以降、「ありがとう」「YELL」「ブルーバード」「風が吹いている」など数々のヒット曲を世に送り出す。2023年12月にアルバム「◯」をリリース。

各アーティストによる大哺乳類展3のために描き下ろしたアートワークを使用したコラボグッズが幅広いラインナップで登場します。

ヒグチユウコ

画家

©Yuko Higuchi

かはくにはスケッチブックを持ってドローイングやクロッキー、そして作品制作をしによく通っていました。そんな思い入れのある博物館なので、今回このように関わることができて感動もひとしおです。今回のアートには陸の哺乳類と海の哺乳類、そしてちょこっと謎の生き物もいますが、あれらもみんな哺乳類です。展覧会を今から楽しみにしています。
多数の著書を出版。近年ではGUCCIとのクリエイションも行うほか、国立科学博物館で開催の特別展「大哺乳類展2-みんなの生き残り作戦」(2019)「植物 地球を支える仲間たち」(2021)にもアートを提供。

にしむらゆうじ

イラストレーター・まんが家・アニメーター

© studio U.G. - NishimuraYuji

動物が好きです。旅行先などでわたしが一番興奮するのは、野生動物を見かけた瞬間です。北海道ではエゾシカ、山口県ではサルを見ました。とても感動しました。とはいえ、地元の秋田に帰ると「熊出没注意」なんて看板がそこらにあるのでうかうかもしておられませんが、動物は大好きです。そんな気持ちで描きました。
SNS上でのイラストやまんがの公開、LINEスタンプ販売などで多くのキャラクターを生み出し、その中でも「ごきげんぱんだ」や「こねずみ」「ラブラビット」など「スタジオUG」の仲間たちを中心とした作品を多く発表している。

NAIJEL GRAPH

アーティスト

© NAIJEL GRAPH

小学生の頃、博物館や美術館に行くのが大好きでした。その思い出は今大人になってもよーく覚えてます。お土産は僕にとって宝物でキーホルダーはランドセルに付けてたし、ポスターやペナントも部屋に飾ってました。今回僕が作ったグッズもそんなみんなの思い出のグッズになってくれたら幸いです。
イラストやコラージュ、立体などの作品を制作する。Beastie Boys のオフィシャルグッズやTシャツなどを手掛ける。また adidas originals とはコラボで STAN SMITH をリリースした。アメリカやロンドン、香港など海外での個展の活動も盛んに行なっている。

グッズについての詳細は、こちら